トランクルームの経営

 

トランクルームはアパートやマンションに比べ初期投資金額が少なく、メンテナンスや維持費も安く済むのが特徴です。一般的にトランクルームとしての集客や、24時間利用の際に管理・防犯面などが大変と言われておりますが、賃貸住宅などより収益性は高く魅力あるビジネスです。

トランクルーム経営のメリット

  • 建物の築年数に入居率が左右されない
  • 複数の利用者と契約するので空室リスクが分散される
  • 初期投資額の回収期間が約2年と短い
  • 住居に比べて水廻り設備等のメンテナンス費用がかからない
  • 利用者との契約が一時契約なので立ち退き等のトラブルが少ない
 

オフィス・店舗事業との比較

オフィス・店舗の場合 トランクルームの場合
立地の条件比率が大きい 立地条件の縛りが少ない
空室リスクが高い 分割で空室リスクも分散
募集期間のスパンが長い 募集期間が短い
空室時のロスが大きい オペレーションコストも小さい
建物老朽化がネックになる 建物老朽化がネックにならない

加瀬のトランクルーム経営はここが違う!

加瀬倉庫ではこれからトランクルームの経営を始める企業様や、空室対策でお悩みのオーナー様に加瀬独自のノウハウを自信を持ってご提案させていただいております。トランクルームの経営は加瀬倉庫ににお任せください。

サポートが違う!
加瀬独自のノウハウを基に、開業までしっかりとフルサポートしますのでご安心下さい。
施工コストが違う!
工事短縮のノックダウン方式を採用。工事期間短縮により施工コストを大幅に圧縮しました。
自由度が違う!
フロアースペースに合わせてサイズ調整が可能。狭いフロアーから変形フロアーまで自由自在に対応いたします。
FCとは違う!
フランチャイズではないので加盟金は0円です。その上、運営はしっかりサポートいたします。

資料請求